ここにはあなただけの時間があります

キャンプ場のコロナウィルス対策について

  • HOME »
  • キャンプ場のコロナウィルス対策について

令和2年4月20日付 大崎町コロナウィルス対策本部より町内すべての公共施設の閉鎖の指示が出ました。

5月31日までくにの松原キャンプ場の閉鎖延長が決まりました。

                                              (5月6日大崎町より通達)

本日4月20日から5月6日まで「くにの松原キャンプ場」の営業を停止いたします。

  • 運営会社のアウトドアネットワーク株式会社では、できるだけ多くの人に安心してゆっくりできる環境を提供したいと考えておりますが、そのためには利用者の皆様のご協力が不可欠になります。発熱・せき等の兆候が見られる方はご利用をご遠慮ください。ご協力よろしくお願いいたします。
  • キャンプ場では下記の対策をとっております。
    • 適切な利用空間を確保するため、また接触を極力さけるための対策を講じます。
    • 利用者の皆さんは各自、手洗い・うがいを励行してください。
    • 受付時感染拡大につながらないように、透明のバリアを設置。
    • 現金授受による感染を防ぐため、電子マネーでの支払いについても対応済み。
    • バンガローなどの宿泊棟には空間除菌剤を設置。除菌スプレーを各バンガローに設置。
    • 炊事棟・トイレ・シャワー施設に除菌スプレーを設置。
    • 利用者以外の方の入場者の監視強化。
    • オートキャンプサイト・フリーキャンプサイトの受け入れ可能な件数を半分程度(10件ずつ)に減らし混雑を避けます。
    • 清掃時、除菌スプレー等を使用。
    • 予約はすべて事前にインターネットサイトからお願いする。(保健所の指導する来場者の動向把握)


キャンプサイトは1サイトあたり5人までになっております。利用者ですので入場される方すべての人数が1サイト5人になります。
☆バンガローにつきましては8人用は12人まで6人用は9人までとさせていただきます。

☆☆ 宿泊ではなく入場(利用)する人数になります。

 当キャンプ場は宿泊時に1人当たりの入場料をカウントしておりませんので、ゲストや仲間を暗くなってから呼び込む方が数名見受けられますが、当然、サイトがにぎやかになりついつい大声で談笑になるかと思います、利用者のみなさまが帰るときに隣が人数が増えて大騒ぎをしていたと伝えられるのは本意ではありません。入場退場は、場内出入口を含む30台以上の各監視カメラに録画されております。

4月16日の「政府の緊急事態宣言」の対応について

いつもご利用いただきありがとうございます。

3カ月前からご予約され家族で楽しみにされていたと存じますが、鹿児島県知事からの県境をまたぐ不要不急の移動は避けるようにとの要請がでております。くにの松原キャンプ場でもコロナウィルス対策をフェーズに合わせて行っておりますが、

新たに、4月19日~5月6日までのゴールデンウィーク及び4月19日からは、県外の方のご予約をお電話にて連絡し、ご遠慮いただくようにお願いしております。今は感染拡大による医療崩壊も言われておりますが、感染拡大を防ぐためにもご理解とご協力をお願い致します。

また、鹿児島県内のお客様につきましても、延期が可能であれば、この緊急事態宣言の期間をぜひお家で過ごしてください。

万が一、キャンプ場のスタッフに感染が認められた場合は、即座に休業いたしますので、よろしくお願いいたします。

現在、5月6日までの新規予約は受け付け中止しております。当日ご予約がないお客様のご宿泊はできません。

もちろん、ご予約キャンセルについてのキャンセル料は頂きませんので、安心してキャンセルしてください。

毎年プールで開催している「カヌー体験委教室 inくにの松原」ですが、イベントについては中止をとの要請がでておりますので、開催を中止いたします。

お問い合わせはこちら TEL 099-476-3611 午前10時から午後5時まで

  • facebook
ustream

「空き検索」で日時指定で検索をされると。空いていて予約できる施設のみ表示されます。

mononet
Free Wifi Spot Ready
Webcams Worldwide
WeatherStation data
Forest Adventure Osumi
Okuhanaze Rainbow Park
本物 鹿児島


staff only

staff only tel
PAGETOP